放射性医薬品一覧・吸収線量(MIRD)・放射能減衰計算ソフト


このプログラムソフトは、放射性医薬品製品の保険適応数量や組成・性状、包装単位を診断、キット別に表示できるソフトです。また、その薬品の吸収線量(添付文書集記載)を表示し、放射能減衰計算も簡単におこなえます。

使用方法

1.プログラムソフト(RadioIsotope.exe)を起動させます。(上の写真と同じ画面が立ちあがります)

2.上記画面の放射性医薬品一覧の「放射性医薬品をクリックすると診断別一覧が表示され、部位、薬品名を選択して
  「説明」ボタンをクリックすると説明画面にその薬品の保険適応数量や組成・性状、包装単位が表示されます。

3.薬品をクリックした状態で、「吸収線量」ボタンを押すと、添付文書に記載してある吸収線量(MIRD)が表示されます。

4.放射能減衰計算は「減衰計算」ボタンを押すことで計算できます。


ダウンロードされる方はここをクリックしてください